メリットもたくさんある期間工

期間工と聞くとイメージが良くない方もいるかもしれません。
しかし、期間工で働くメリットはたくさんあります。

 

よく派遣と期間工はどう違うのかという質問を受けることがあります。
期間工は直雇用の契約社員と同じです。

 

派遣社員よりも福利厚生などで優遇されることが多いです。
期間工を募集しているのは、大手の自動車工場などが多いですね。

 

そういうところは、その辺の中小企業よりも福利厚生がしっかりとしていることがあります。
寮を用意してくれたり、食事が無料のところもあります。

 

それぞれの会社によって異なりますが、ワンルームで一人暮らしと変わらない暮らしをすることもできるようです。
生活費があまりかからず、そこそこの給与を貰えるので貯金も可能です。
頑張れば正社員の道も見えてきます。

 

もしくは短期で稼ぎたいという人もいますね。
将来的な夢があり、1、2年だけ期間工として働くという人もいます。
お金が貯まりやすい環境なので、そういう働き方を選ぶ人もいますね。
大手の工場だと就業規則にも厳しいので、残業代などはしっかりつきます。

 

休日なども決まっているので、予定が狂うことも少ないようです。
それなりに自分の時間を持つことが可能なのです。

 

他には職歴がない人が、職歴をつけるために働きに来たという人もいますね。
最近は期間工などの非正規でも、履歴書に書いて問題はありません。
社会復帰したい人のきっかけとしても、良いと思います。
様々な目的の人が働きやすい雇用形態だと思います。